« 久々のZEAL | トップページ | 安っ・・・ »

2006年7月30日 (日)

もうすぐ梅雨明け?

ここ最近、雨続きでしたが、やっと晴れ間が見えてくれるようになって来ました。

 

で、ここ最近考えていたことは、この長雨で川は汚れっぱなし。
まだ、濁りが取れていないだろうなぁ・・・
釣れるか?
(;・へ・)ゝ”

でも、かなり長い間濁っていたので、濁っている最中でも魚は餌を食べざるをえない。
そうなると、濁っているうちが釣れるか?
今がチャンス!!

 

と思い、釣りに来てみたものの・・・

 

060730_01
まぁ、きれいだこと・・・
w(゚0゚)w
 
泣いて良いですか・・・
(TДT)

 

という訳で、今日は水がとてもきれいです。
釣れる気がしません・・・

ちなみに、今日はナマズを釣りに来たのですが、こうきれいだとやっぱ夜に来ればよかったと思いつつ・・・

 

で、今日は、濁っていればバイブレーションで攻めようと思い用意したものの、意味がない・・・

060730_02
シマノのアンジュレーターです。
動きが面白く、かなり気に入っています。

 

一応、バイブレーションで攻めてみたものの、何ともかんとも・・・

 

で、今日は堰上で鯉を狙うことにしました。
やっぱトップか・・・

そう思いつつ、カエルを模したルアーを投げてみると、鯉がチェイス!!
うぉっ、来たか!!

そう思ったものの、思わずチェイスに気がつく前にルアーを動かしたせいか、ルアーが動いたのに気づいたようで、逃げて行き・・・
(TДT)

ちなみに、これ(↓)がそのルアー。

060730_03
浮くバズベイトのような、カエルのルアー。
下半身が回転し、波紋を作ります。
って、浮くバズベイト持ってたじゃん・・・
(>ω<)

 

やっぱ、夏はトップか・・・
今度は、シングルフックに付け替えたペンシルベイト(水平浮き)を持って行くか・・・
放置して、来なければただ巻きでも良さそう・・・
でも、ウィードの上を攻めるので、ラインは太くないと駄目か・・・
30lbをまた巻くか・・・
でも、そうすると、ラインを見て逃げていくか?

 

で、堰上の鯉を諦めて、堰下から下って魚影を探すことに。

060730_04

 

で、今日は例のチャラ瀬よりも下っていくことにしました。
やっぱり、鯉が多いです。

で、やっぱり去年同様、鮎釣り師に釣られているせいか、かなりスレてます。
やっぱ、無理か・・・

と思いつつ、狙ってみることにしました。

 

やっぱ、無理です!!

 

な訳で、今日の釣りは終了です。
今度は、堰下の鯉をパンか何かで釣るか?

 
 

ついでに、今日撮った鳥の写真です。

060730_05
何かを食べているカモです。
藻?

 

060730_06
羽を乾かしている川鵜です。
そういえば、ブログ書きながら洗濯していたような・・・
こっちも乾かさないと・・・

 

天候:曇り
水温:28度
水質:クリア
水量:多め
ヒットルアー:なし
チェイスされたルアー:カエルのバズベイト


 

 

ナマズ Book ナマズ

著者:前畑 政善,若田部 美行,Cheung*ME
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 
世界のナマズ Book 世界のナマズ

著者:江島 勝康
販売元:マリン企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 久々のZEAL | トップページ | 安っ・・・ »

2006」カテゴリの記事

多摩川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のZEAL | トップページ | 安っ・・・ »