« 先走り買い・・・ | トップページ | 今、名古屋にいます »

2007年3月17日 (土)

マルタウグイを釣りたいがために考えてみます

多摩川に遡上してくるマルタウグイという魚を釣りたくて、生態を考えることにしました。

※以下は、自分勝手に考えた内容であって、実際には違いがあると思われますのでご容赦ください。

ということで、マルタについて頂いた情報と調査結果から、産卵時期に多摩川中流域で釣る方法を考えてみます。
な訳で、情報をまとめてみたものがこちら(↓)。

  • 春一番が吹く前後辺りからゴールデンウィークぐらいまで、産卵のために中流域まで遡上
  • 産卵期は、赤線3本の婚姻職が見られる
  • 産卵は流れが強く平らな底で
  • 主にゴガイ、貝の幼虫を食べる(肉食?)
  • ルアーで釣る場合大きさはあまり関係ない?(口より大きいものにも食いつくことあり)
  • 流れが強い所にいるものが活性が高い
  • トロ場にいるのは活性が低い
 

これらの情報を元に、マルタ的思考を考えみます。

  • 生き物なので、お腹は空く
  • 食うなら肉系?
  • 卵を産むために流れが強い場所を目指す
  • 進んだ先で良い場所を見つけたら卵を産みたい
  • 卵を産むには体力が必要
  • 産んだ卵は守りたい
  • 卵を産んで一通り見届けたら体力&食欲がなくなっているので流れが緩やかな所で安静に
  • 体力が回復したら下流/海へ帰る
 

ということで、行動を3パターンに分けて見ます。

  1. 卵を産む前
  2. 産んだ直後(卵防衛中)
  3. 防衛終了(体力回復中)

 

これらから、ルアーでマルタを釣ることを考えてみます。
要は、マルタに口を使わせることだけを考えてみます。

  1. 産卵のために体力をつけるためのエサをちらつかせる
  2. 産卵床を攻撃して反撃してきた所を狙う
  3. 産卵後の弱っているマルタの目の前にエサを放置
 

ということで、マルタを釣るために使えるルアーをまとめてみます。
まずは、卵を産む前のマルタに使うならこんなルアーでしょうか?

  • 口に入りやすい大きさのもの
  • 警戒心を持たせないもの
 

次に、卵を攻撃するためのルアーだと・・・

  • 卵を食べそうな雰囲気を持たせるもの
  • 警戒心を持たせるようなもの
  
 

で、体力回復を狙っているマルタにはこんな感じ?

  • あまり動かないもの
  • 目の前におけるもの
  • おそらく食べられれば何でもいいので警戒心はないと思われるため色形にはこだわりなし

 

ということで、使うんだったらこんな感じでしょうか?

  1. 小さくて自然色のルアー
  2. 大きくてド派手なルアー
  3. 小さめのサスペンドルアー
 

ちなみに、使用場所は1、2は流れが強く平らな場所で、3がトロ場かなぁ・・・
(;・へ・)ゝ”

 

 

これって、どうなんだか・・・
(^^ゞ

|

« 先走り買い・・・ | トップページ | 今、名古屋にいます »

2007」カテゴリの記事

ぼやき」カテゴリの記事

コメント

元祖さん、大変ご無沙汰しています。
ちょくちょくとお邪魔はしていたのですが、1号店が閉鎖されたり、元祖さんにしては更新が少なくなったり、ちょっと心配ですね・・・
なにより、対岸でフレイムの赤いロッドを見ることが無くなって寂しい限りです。
そろそろ景気のいい釣果報告、期待してます。

投稿: hiro | 2007年3月19日 (月) 23時49分

>hiroさん
 
どうも、お久しぶりです。
私も、時々拝見させていただいています。
 
1号店ですが、まとまりがなく管理しづらくなってきたので閉鎖してしまいました。
楽しみにしていただいていたようで、すみません。
 
暖かくなってきたので、もうそろそろ釣りを始めようかと考えています。
今年は、マルタを釣りたいと思っているのですが、後はこれまでに釣ったことがない雷魚を私も狙ってみたいと思っています。
 
楽しい報告ができるといいのですが・・・
(^^ゞ

投稿: 元祖 | 2007年3月22日 (木) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先走り買い・・・ | トップページ | 今、名古屋にいます »