« 遠征のために | トップページ | 今度は・・・ »

2007年6月 2日 (土)

やっとこさ・・・

バンドのライブやその他いろいろとやることがあったもんで、釣りに行けていなかった今日この頃です。
せっかく、自転車も買ったのに・・・
(;・へ・)ゝ”

まぁ、あれこれと楽しかったのですが、釣りも行きたい・・・

そんな訳で、今日は早く起きれなかったものの釣りに行くことにしました。
で、今日は自転車で遠出です。
ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o

 

070602_01

いつもの堰下です・・・
って、うそです・・・
稲田堤の堰です。

 

下流に行って、シーバス釣りをやりたかったのですが、下流よりも上流の方が水がきれいだろうということで、工事をしている堰周りのさらに上流に行くことにしました。

070602_02

 

070602_03

 

上の2枚は同じ場所です。

この辺りは、ドシャローなのですが、鯉の密度が高い・・・
でも、プレッシャーも高い・・・
(>ω<)

 

ルアーの着水音で、あっという間に逃げられてしまい・・・
どうすりゃいいんだ?
(;・へ・)ゝ”

 

とりあえず、ルアーを投げ回してみるものの、鬼ごっこの鬼状態で・・・
かなり警戒され・・・

 

で、あきらめて、さらに上流へ・・・

070602_04

 

070602_05

 

稲田堤の京王線の橋脚の真下です。
この辺りの鯉密度も高いです。

 

ただ、問題は、釣れないことで・・・
ここは護岸されていて足場が良いので、あちこちとうろつくことができていいかもです。
ただ、釣れない・・・

 

天候:曇り時々晴れ
水温:22℃
水質:クリア
水量:初上陸ポイントのため不明
ヒットルアー:なし
ロストルアー:謎のスプーン1こ

|

« 遠征のために | トップページ | 今度は・・・ »

2007」カテゴリの記事

多摩川」カテゴリの記事

コメント

元祖さん、再始動ですね。
この写真の場所、先日私が見て回った所と全く同じです。
いずれも以前は良いポイントだった所ですが、工事が入ってしまっていて残念です。特に堰下の三沢川の流れ込みは混み合いますが、鯉の数は凄いものが有りました。
いつもの堰下から上流側は更に上か、対岸(東京側)が良さそうに思いました。
今日はいつもの堰下から堰上まで回りましたが人が多すぎで釣る気もせず、ずっと下流側に足を伸ばして以前チェックしたポイントを回って見ました。瀬に鮎狙いの人が数人居る以外、ぜんぜん釣り人が居なくて、時々人が通る位で静かにルアーが引ける場所が結構有ります。移動が多かったので時間が無くなってしまったけど、70cmと60cmのナマズ、また久しぶりに60cmの雷魚まで釣ることが出来ました。元祖さんも是非足を伸ばして見て下さい。

投稿: マルタウグイ | 2007年6月 2日 (土) 20時10分

>マルタウグイさん
 
こんにちわ。
お久しぶりです。
 
かなり大規模な工事のようだったので、その上流に行かないと魚がいない気がしたことと、鳥が多かったことであの辺りで釣りをしてみました。
鯉の密度は抜群だったので、また行ってみようかと思っています。
 
今日は、下流に行ってみたのですが、やはり、鮎は大人気のようで。
下流よりは、上流の方が楽しいかもしれません。
 
宿河原は鮎釣り師が多いので、またそのうち遠征します。

投稿: 元祖 | 2007年6月 3日 (日) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠征のために | トップページ | 今度は・・・ »