« 毛系? | トップページ | A typhoon has come! »

2007年8月17日 (金)

from 東京

今日は、久々に釣りに出かけることにしました。
この熱中症騒動の中、行くのはどうかとも思いましたが・・・

という訳で、久々の釣りです。
今日は、東京側からの釣りです。
多分釣れないだろうなぁ・・・
と思いつつ・・・
(^^ゞ

070817_02

 

070817_03
ここは、稲田堤の堰上近辺です。
東京側からの撮影です。

撮影したこの辺りは、鳥が多かったので、この近辺で釣りをすることに。
ちなみに、多い場所ではこれぐらい(↓)鳥がいました。

 

070817_05
鵜ばかりです。
肉食なので、大きめの魚がいるのかと思いつつ・・・

期待大です。
で、この近辺を釣りしてりゃ、食欲のある魚はエサを追いかけているだろうと思い、釣り開始です。

 
 

釣れません・・・
_| ̄|○

 

まぁ、個人的に釣れる釣れないはどうでも良いので・・・
魚がどういう根拠でルアーに食いつくかを感じたいだけなので・・・
今日は、ペンシルベイトに反応が見られました。
それだけでも、面白かった訳ではありますが・・・

この場所は、鯉や謎の肉食魚(?)をみれたので、良い場所ではないかと思いました。
そのうち釣れればいいかなぁ・・・
 

そういえば、今日は久々にワームを使った釣りをしてみました。
当然ですが、結果は出てませんが。
この間買ったハンハンジグにヘアリーホッグを付けてやってみました。
こんな感じです。
 

070817_06 

これがなかなか面白く・・・
ゆらゆらと、沈まずに水中を漂わすことができ。
ちょっと、カットするとフックのサイズにマッチしていいかもです。
ワームも良いかも。

----------

 

070817_01

 

070817_04

 

天候:晴れ
水温:32℃
水質:クリア
水量:多分少なめ
ヒットルアー:なし

|

« 毛系? | トップページ | A typhoon has come! »

2007」カテゴリの記事

多摩川」カテゴリの記事

コメント

元祖さん、お久しぶりです。

写真の東京側、なかなか良さそうな感じですね。
私は、多摩川中流は「電車+徒歩」、下流は「自転車」釣行なのでこの辺りは川崎側しか行ったことが有りません。

私もなかなか釣れない所で、工夫して釣る方が楽しいので、皆が釣れるからと言って殺到する場所は好きではないです。
最近通っている所も、6年以上前から何度行っても釣れなかった場所でして、ほとんど釣り人を見た事が無かった事からも通常は釣れないのは明白と思われます。

最近は、情報が氾濫しているので、釣れると聞けば人で一杯になり、釣れないとなれば人っ子一人居なくなります。春のマルタの頃等は、ほんとはっきりしています。先週は嫌になるほど人が一杯だったのに、今週は誰も居ないといった事が起きます。釣れないとの情報が流布されたんでしょうね。
そんな時でも丹念に探り、工夫して納得の行く結果を出すのが楽しいと思うんですが。

所で、私も遅ればせながらブログを始めましたので、お暇な折にはのぞいて見てください。
http://marutaugui.blog113.fc2.com/
最近、不思議とシンキングミノーで毎週鯉が釣れる状況が続いて居ましたが、今回はダーターで面白い結果が出ました。これだから釣りは、止められません。
それではまた。

投稿: マルタウグイ | 2007年8月21日 (火) 00時00分

> マルタウグイさん
 
こんばんは、お久しぶりです。
 
昔は、私は魚が釣りたいだけで釣りをしていたので、有名ポイントばかりうろついていました。
釣りが多少分かりだし、鳥がいる所に魚がいると分かってからは、鳥を探すようになり。
気がつくと、鳥や魚を探すのが好きになって、最近では人がうろつかない所ばかりをうろうろとしているみたいです。
 
ただ釣りをするよりも、鳥を探すという別の楽しみが増えたので、最近は釣れなくても楽しいです。
というか、釣りそっちのけで、鳥の観察をしたりというのも時々あり・・・
 
 
で、釣りの話をしようと思ったのですが、折角ですので、続きはマルタウグイさんのブログでコメントさせてもらいます。

投稿: 元祖 | 2007年8月22日 (水) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毛系? | トップページ | A typhoon has come! »